理想の家に住むために【注文住宅施工業者に相談しよう】

場所を選べば安く入手

家

南部地域がねらい目

大阪は交通の便がよく、公共交通機関が発達している中で、地域により雰囲気も違っていることもあり、好きな場所に住処を見つけることができます。比較的高級で落ち着いた、新興住宅地を含めた北部地域、町工場が人がる東部地域、工業地帯が広がる西部沿岸地域、そして、昔ながら親しみやすい南部地域があります。大阪は、大都市であることもあり、大阪市内中心部は地価も高く、普通のサラリーマン家庭では新築一戸建てを持つことは、難しい部分があります。しかし、大阪市内にこだわらず、その周辺に範囲を広げれば、十分に新築一戸だけが購入できるレベルに設定されています。特に、人が少ない割に交通の便がよい南部地域であれば、通勤通学にも便利で、快適に暮らすことができます。大阪の南部地域では、南部の山沿いを中心に、新たな新興住宅地が開発されており、新築物件が多数あります。駅からすぐといった新築物件であれば、4000万円〜5000万円といった価格帯が多いものの、駅から少し離れれば、3000万円台で十分新築一戸建てが購入できるようになっています。この地域であれば、駐車場が確保できる家が多く、自然が多く残った地域でのびのびと暮らすことができます。休日には、キャンプ、ハイキングなどアウトドアレジャーを楽しむには絶好の場所であり、ここ最近ではバイパスなどの道路事情も改善され、近畿南部地方へも簡単にアクセスできるようになっていることも、見逃せない情報です。